アリババ、テンセントともに出資。中国版インスタ「小紅書(RED)」が560億円調達 評価額2.3兆円に迫る

株式会社 36Kr Japan 株式会社 36Kr Japan

 

中国版インスタグラムとも称さる人気SNS「小紅書(RED)」が新たに5億ドル(約560億円)を調達し、評価額が200億ドル(約2兆2600億円)となった。出資を主導したのはシンガポール政府系投資会社のテマセク・ホールディングスとテンセントで、アリババなどの既存株主も追加出資した。

 

2013年に設立された小紅書は、ファッション・美容・グルメ・旅行情報等生活に関わるコンテンツを写真や画像で投稿できるほか、興味のある商品を直接購入できるというソーシャルECの役割も担っている。

 

公表されたデータによると、同社は設立8年で5回の資金調達を行っており、前回は2018年6月にアリババが主導するシリーズDで3億ドル(約340億円)を調達している。

 

 

小紅書のこれまでの資金調達 出典:企業データベース「天眼查(Tianyancha)」</span>小紅書の評価額は今年半ばに100億ドル(約1兆1300億円)に迫っていたが、それから半年足らずで倍増した。また、中国のモバイルインターネット調査会社Quest Mobileによると、小紅書の月間アクティブユーザー(MAU)およびデイリーアクティブユーザー(DAU)は今年3月から増え続け、8月にはMAUが1億3000万人超え、DAUが4500万人超えといずれも前年同月から70%以上の伸びを示した。

 

 

小紅書の主な収入源は広告とEコマースだ。過去の報道によると、昨年の広告事業による売上高は6〜8億ドル(約680億〜900億円)で、売上高全体の約80%を占めている。一方、昨年のEコマース事業のGMV(流通取引総額)は、自社プラットフォームと外部プラットフォーム経由を合わせて約10億ドル(約1130億円)で、売上高全体の15〜20%を占めたとみられる。36Krの取材では、今年は広告事業の売上高がさらに倍増すると見込まれている。売上高の約80%を占める広告事業の売上高を8億ドルとして計算すると、小紅書の昨年の売上高は約10億ドル。200億ドルの評価額に対してPSR(株価売上高倍率)は20倍になる。

 

しかし、ある大手PEファンドは検討を重ねた結果、今回は小紅書への出資を断念したという。理由は二つだ。

 

一つ目の理由は、ユーザー1億人を超えるアプリの運営企業として、小紅書は規制当局の方針変更などに影響を受ける可能性が比較的大きいこと。二つ目の理由は、収益源が多様化されておらず、広告事業に大きく依存しているため、評価額の維持が難しいことだという。

 

過去1年、小紅書は商品認知から購入までの全ブロセスにおけるユーザーライフサイクルの自走体制構築を進めてきた。。8月にはユーザーアカウントに設けてきた企業アカウント・個人アカウントの区分を廃止し、新たにプロアカウント・非プロアカウントの区分を設けた。プロアカウントを取得すれば、誰でも小紅書に出店できるようになり、企業がコンテンツを配信することも個人が出店することも可能になる。

 

同社が勢いを盛り返してきたことにライバルも注目している。中国のニュースメディア「晩点(Late Post)」によると、TikTok中国版の「抖音(Douyin)」は小紅書の研究に専念するチームを立ち上げたという。抖音は、小紅書をショート動画アプリ「快手(Kuaishou)」と同格に位置づけたとみられる。

 

今回の資金調達は、米国上場を断念した後に行われた。今年4月、ロイターは小紅書が年内に米国で上場する計画だと伝えた。しかし7月にはブルームバーグが小紅書は米国上場を保留にしたと報じ、その理由として、中国の関連当局が海外で上場する企業に対する規制を強化するためだとした。

 

複数メディアによる最新情報では、小紅書は上場先を米国から香港に変更し、少なくとも5億ドル(約560億円)を調達することを検討中だが、小紅書は報道を否定している。それでも、今回の資金調達を機に香港上場計画を本格的に始動させる可能性はあるだろう。

 

(翻訳・愛玉)    原文はこちら

株式会社 36Kr Japan
株式会社 36Kr Japan

東京都渋谷区

2010年に北京で設立された36Kr社は、中国最大のテックメディア。 ハイテク企業、VC及び投資関係者に対して、全世界のイノベーション企業に関する綿密な調査、 分析に基づいた最先端のテクノロジー情報を提供している。2019年ナスダック上場とともに、日本経済新聞社と業務提携し、中国マーケットを越えてアジア全域のイノベーションエコシステムの構築に貢献しています。
https://36kr.com/
36Kr Japanは、中国のイノベーション情報を日本へ発信していくほか、日本企業向けに、中国をはじめとするアジア各国とのビジネスマッチングサービス、海外進出・新市場開拓支援などを行っています。
https://36kr.jp/

NEW ピッキングと梱包の完全自動化で大幅コストダウン 生鮮ECに革命を起こす

インフォメーション

ピッキングと梱包の完全自動化で大幅コストダウン 生鮮ECに革命...

株式会社 36Kr Japan

2022.07.01

メタバースブームで市場急拡大 ARグラス「INMO Air」、資金調達し販売開始

プロダクト

メタバースブームで市場急拡大 ARグラス「INMO Air」、資金調達...

株式会社 36Kr Japan

2022.06.24

手術支援ロボットの「精鋒医療」が上場へ 世界的ライバル「ダヴィンチ」不在の中国市場で拡大狙う

プロダクト

手術支援ロボットの「精鋒医療」が上場へ 世界的ライバル「ダヴ...

株式会社 36Kr Japan

2022.06.16

グッドデザインなど世界の各賞を受賞、「Kandao」の会議向け360度カメラ「Kandao Meeting Pro」を試す

プロダクト

グッドデザインなど世界の各賞を受賞、「Kandao」の会議向け360度...

株式会社 36Kr Japan

2022.06.09

空中ディスプレイ技術の「東超科技」が資金調達、非接触操作やメタバースへの活用で黄金期迎える

ファイナンス

空中ディスプレイ技術の「東超科技」が資金調達、非接触操作やメ...

株式会社 36Kr Japan

2022.05.30

無人フォークリフト開発の「木蟻機器人」が資金調達、物流センターで活躍

プロダクト

無人フォークリフト開発の「木蟻機器人」が資金調達、物流センタ...

株式会社 36Kr Japan

2022.05.26

「羅小黒戦記」に続く中国コンテンツを売り込め チームジョイ、ブシロードから資金調達

グローバル

「羅小黒戦記」に続く中国コンテンツを売り込め チームジョイ、...

株式会社 36Kr Japan

2022.05.20

カフェ、ジム、ホテル…「空間を運ぶ」スケボー型EV車台 PIX Movingが開発

プロダクト

カフェ、ジム、ホテル…「空間を運ぶ」スケボー型EV車台 PIX Movi...

株式会社 36Kr Japan

2022.05.11

人材不足の中国外食業界、調理ロボが脚光 コスト削減も

プロダクト

人材不足の中国外食業界、調理ロボが脚光 コスト削減も

株式会社 36Kr Japan

2022.04.14

無人店舗ソリューションの「クラウドピック」が資金調達 日本市場での事業拡大目指す

インフォメーション

無人店舗ソリューションの「クラウドピック」が資金調達 日本市...

株式会社 36Kr Japan

2022.04.13

スマホと連携、血圧を24時間モニタリング可能なウエアラブル端末 疾病リスク低減に期待

プロダクト

スマホと連携、血圧を24時間モニタリング可能なウエアラブル端末...

株式会社 36Kr Japan

2022.04.12

簡単操作の3Dスキャンアプリ「KIRI Engine」、低コストでもリアルな質感を実現

プロダクト

簡単操作の3Dスキャンアプリ「KIRI Engine」、低コストでもリアル...

株式会社 36Kr Japan

2022.04.11

イベント

JETROと36Kr Global、日系大手と中国スタートアップを繋ぐオンラ...

株式会社 36Kr Japan

2022.04.11

マネジメント

農業機械のスマート化、昼夜通して働き生産性向上・人手不足解消に

株式会社 36Kr Japan

2022.03.09

マーケティング

EVの試乗・レンタル・販売に特化する「飛租出行」が資金調達、低...

株式会社 36Kr Japan

2022.03.08

プロダクト

中国に居ながらも日本旅行が体験可能、商品の代理購入も。コロナ...

株式会社 36Kr Japan

2022.03.07

プロダクト

IoT宅配ボックス「PacPort」、インターフォン日本最大手から資金...

株式会社 36Kr Japan

2022.03.04

ファイナンス

デジタル人民元、北京冬季五輪で大規模運用へ 普及目指し準備着々

株式会社 36Kr Japan

2022.02.08

ファイナンス

バイトダンス、XRグラス開発企業の株式20%取得。メタバース構築

株式会社 36Kr Japan

2022.02.08

ファイナンス

中華専門宅配「HungryPanda」が150億円調達、日本など10カ国で事...

株式会社 36Kr Japan

2022.02.07

ファイナンス

成長鈍化の中国小型調理家電 新興企業が遠赤外線技術に活路

株式会社 36Kr Japan

2022.02.07

ファイナンス

カロリーデータを可視化。出前弁当「維小飯」、アプリでメニ...

株式会社 36Kr Japan

2022.01.17

ファイナンス

AR試着アプリ「Intoo」、質感やフィット感まで再現 返品率40%減

株式会社 36Kr Japan

2022.01.14

ファイナンス

AIで店舗運営効率化、小売りDX企業が資金調達。メタバース時代視野

株式会社 36Kr Japan

2022.01.13

ファイナンス

ドローン物流、医療分野で活躍 血液製剤や臓器の運送可能に

株式会社 36Kr Japan

2022.01.04

ファイナンス

海外

注文予測から非接触決済まで、アリババも導入済みのデリバリー型...

株式会社 36Kr Japan

2021.12.28

プロダクト

海外

OPPO出身の起業家、ワイヤレスイヤホンでスマッシュヒット

株式会社 36Kr Japan

2021.12.27

プロダクト

海外

スターバックスが「シェアオフィス」に 上海に中国初のコンセプト店

株式会社 36Kr Japan

2021.12.24

インフォメーション

海外

湖南省張家界に「メタバース研究センター」設立 観光業のデジタ...

株式会社 36Kr Japan

2021.12.10

インフォメーション

海外

アリババ猛追の共同購入EC「拼多多(Pinduoduo)」が減速、ユーザ...

株式会社 36Kr Japan

2021.12.03

プロダクト

海外

ドローンで風力発電機の点検を行う中国「Clobotics」が欧州企業を...

株式会社 36Kr Japan

2021.12.02

ファイナンス

海外

メタバースを追い風に急成長、仮想空間SNS「Metavarse Z」が資金調達

株式会社 36Kr Japan

2021.12.01

マネジメント

海外

孫正義氏、追い続けるロボットの夢 「スマボ」に積極投資

株式会社 36Kr Japan

2021.11.18

ファイナンス

海外

アリババ、テンセントともに出資。中国版インスタ「小紅書(RED)...

株式会社 36Kr Japan

2021.11.18

グローバル

海外

中国のコーヒーブームで台頭した新星「Manner」、次のluckin coff...

株式会社 36Kr Japan

2021.11.18

グローバル

海外

中国のモバイルゲーム、世界で存在感増す

株式会社 36Kr Japan

2021.11.18

ファイナンス

海外

注文予測から非接触決済まで、アリババも導入済みのデリバリー型...

株式会社 36Kr Japan

2021.12.28

プロダクト

海外

OPPO出身の起業家、ワイヤレスイヤホンでスマッシュヒット

株式会社 36Kr Japan

2021.12.27

プロダクト

海外

スターバックスが「シェアオフィス」に 上海に中国初のコンセプト店

株式会社 36Kr Japan

2021.12.24

ファイナンス

海外

スマートホーム向けIoT機器の「Aqara」が約180億円を調達、シャオ...

47Growth編集部

2021.12.13

インフォメーション

海外

湖南省張家界に「メタバース研究センター」設立 観光業のデジタ...

株式会社 36Kr Japan

2021.12.10

インフォメーション

海外

アリババ猛追の共同購入EC「拼多多(Pinduoduo)」が減速、ユーザ...

株式会社 36Kr Japan

2021.12.03

プロダクト

海外

ドローンで風力発電機の点検を行う中国「Clobotics」が欧州企業を...

株式会社 36Kr Japan

2021.12.02

ファイナンス

海外

メタバースを追い風に急成長、仮想空間SNS「Metavarse Z」が資金調達

株式会社 36Kr Japan

2021.12.01

マネジメント

海外

孫正義氏、追い続けるロボットの夢 「スマボ」に積極投資

株式会社 36Kr Japan

2021.11.18

ファイナンス

海外

アリババ、テンセントともに出資。中国版インスタ「小紅書(RED)...

株式会社 36Kr Japan

2021.11.18

グローバル

海外

中国のコーヒーブームで台頭した新星「Manner」、次のluckin coff...

株式会社 36Kr Japan

2021.11.18

グローバル

海外

中国のモバイルゲーム、世界で存在感増す

株式会社 36Kr Japan

2021.11.18