株式会社hakken

株式会社hakken

京都府 京都府京都市中京区 河原町通二条下る 二丁目下丸屋町403番地

https://about.hakken.io/

SDGs

Food Tech

アグリカルチャー

販路拡大

進出・地域創生

自社の特徴

株式会社hakkenは、テクノロジーで常識をアップデートし、社会問題に果敢に挑むスタートアップデートし、社会問題にも果敢に挑むスタートアップです。
企業のフィロソフィーは「その1秒を、もっと豊かに。」もっと便利で楽しい世界がきっとあるはずで、そのために必要なサービスをアンテナを広く張りながら、日々考えています。 ’’待たない世界’’を実現する整理券アプリ開発からスタートしたhakkenは、アフターコロナの戦闘に立つべくいち早く自社サービス「いえつなキッチン」を企画開発し、その他乾燥野菜プロジェクト、SocialGood事業、地域開発など、多岐にわたるプロジェクトに携わっています。

基本情報

企業名 株式会社hakken
所在地 京都府 京都府京都市中京区 河原町通二条下る 二丁目下丸屋町403番地
資本金
従業員数
設立年月日 2019/10
役員 CEO 竹井淳平
WEBサイト https://about.hakken.io/
SNS https://linktr.ee/undr12

プロダクト・サービス

『UNDR12事業』

我々hakkenはフードロスが引き起こす多くの矛盾に対し、地域の廃棄野菜をその土地に設置する加工場で乾燥させ、おいしい商品へとアップサイクルする『UNDR12事業』を展開。
温風乾燥により、野菜の水分量を12%以下に抑え、微生物の繁殖をSTOPさせながら、重量を1/10、賞味期限を20倍に伸ばします。形や見た目が悪いということで捨てられ、大量に廃棄されている野菜は、おいしさや栄養価は普通の野菜と変わらない。商品開発や売り方の視点を変えれば、我々の心身の健康に寄与する鍵となる。ということを地域に拠点を構え、地域・社会課題を解決しながら証明し続けています。


UNDR12は広島安芸高田市、熊本高森町の2拠点からスタートし、今年は4拠点を追加する予定です。
最終的に全国130箇所に展開していく計画で、フードロスへの数字のインパクトだけでなく、toBの展開など商品の幅も広げることが可能です。明確な市場戦略と事業計画に基づき、収益性を出しながら社会に良いことを続けていく、現実的なサステイナブル事業の構築を計画しております。

記事がありません

記事がありません