株式会社iMarts Japan

株式会社iMarts Japan

東京都 新宿区 東京都新宿区西新宿3-2-9 2F

https://www.imarts.co/

AI

地方公共団体・Gove Tech

ソフトウェア

サブスクリプション

資金調達

販路拡大

自社の特徴

https://www.imarts.co/
多言語AIを活用したデータ収集・可視化分析、Aiによる状況ターゲティングなどを得意とする台湾産まれのベンチャー企業です。

台湾国内の政府機関や行政とも協業し、Saas型の最新技術を搭載した飲食店向けの多言語サービスや、多言語DMOサイトもいくつか手掛けており、この度、7月から日本でも本格的に展開を始めております。

飲食店や地方観光局向けにSaas型で格安・最新機能を備えた多言語のデータ取得基盤をご提供し、専門的な人材不要で簡単にデータ分析&活用で、最適な地域プロモーションが行えるようになりました!

基本情報

企業名 株式会社iMarts Japan
所在地 東京都 新宿区 東京都新宿区西新宿3-2-9 2F
資本金 4200000
従業員数 10
設立年月日 2019/10/29
役員 鹿間 卓
WEBサイト https://www.imarts.co/

プロダクト・サービス

DMO向け Saas型 多言語DMOサイト

台湾産まれのベンチャー企業で、多言語AIを活用したデータ収集・可視化分析、Aiによる状況ターゲティングなどを得意とし、外国人が自国以外でもストレスなく旅ができるツールとして活用いただいております。

台湾国内の政府機関や行政とも協業し、Saas型の最新技術を搭載したDMOサイトもいくつか手掛けており、この度、7月から日本でも本格的に展開を始めております。

今までなかなか実現し得なかった、クーポン情報を旅前の、まだ海外にいるユーザーに配信することができるようになりました。さらに、訪日リピート率80%を超える台湾。100万人以上のフォロワーを抱える台湾インフルエンサー企業とも協業が始まりました。

それ以外にも、弊社メイン事業では、Saas型で格安・最新機能を備えた多言語のデータ取得基盤をご提供し、専門的な人材不要で簡単にデータ分析&活用で、最適な地域プロモーションが行えるようになりました!

両者で協業し、新たなサービスを作っていくことも可能です。

iMarts アプリ

レコメンドエンジン搭載
クーポン発行機能や、AI観光スケジュール作成など、状況ターゲティング等の最新技術を搭載したデータ取得基盤

設立経緯

市場の90%以上を占める中小企業と地方の店舗は、デジタル化の波によって一掃される危険にさらされています。
私たちの主な目標は、地域の特性を維持するのに役立つ一元化された情報データベースを構築することです。

そして、ユーザーが自分で探索できるよう導き、ビジネスオーナーとユーザーに開放空間を提供し、
誰もが地元の本当の文化、情報、経験に触れる機会を持てるようにしました。

ビジョン・理念

iMartsの未来では、人工知能はスマートなライフスタイルのアシスタント的存在となり、生活の一部となるでしょう。
データを活用することで、理想のスマートシティライフを実現することが可能となります。

将来構想

iMarts開発の算術では、個人の選択はどれも同等に重要視されます。ひとりひとりの興味にあったおすすめ内容を発信し、それは自分だけにカスタマイズされた内容となっています。iMartsがお勧めする世界に、きっと皆さんは魅了されることでしょう。

人工知能によって駆動されるデータ収集とアプリケーションを通じて、スマートシティの概念が現実のものになるまでそう遠くはございません。データの洞察力を原動力に、皆の好みを道しるべに。iMartsは「年齢、国境、文化の壁にとらわれず、調和のとれた社会を構築する」というビジョンを実現します。ぜひ私たちと一緒にこの現実的夢を見てみませんか。 夢が叶う日が来るまで、私たちはこの未来予想図を固く信じ続けます。

市場・ターゲット

日本版DMOや付随する飲食店、商業施設、観光地などなど、インバウンド観光客をターゲットとするあらゆる業界。

記事がありません