おかげさまで1周年。社会課題特化メディア「ソーシャルグッドCatalyst」

株式会社コル 株式会社コル

「社会課題に挑む人の力を結集して日本をSXする」をミッションに掲げる株式会社コル(本社:神奈川県茅ヶ崎市、代表取締役:福元 雅和)が運営する、社会課題特化メディア「ソーシャルグッドCatalyst」が2022年2月20日に1周年を迎えました。ここに感謝の気持ちとともに、初年度の運営実績をご報告させて頂きます。

 

■「ソーシャルグッドCatalyst」について
Goodwillをもった人達をつなげることで、社会を良くしていくことを目指すウェブメディアです。
社会課題の解決に取り組む社会起業家と、そうした活動に関心をもつ人や企業を結びつけて化学反応を起こす触媒(Catalyst)となることで、新たな社会価値の創造に挑んでいます。

 

■1年間の運営実績(2021年2月20日〜2022年2月19日)
20代前後の若い世代を中心とする、社会課題やSDGsに関心を持つ人達に対して合計127記事をお届けしました。

①サイト訪問者数: 延べ43万人

②ページビュー: 延べ77万pv

③最も読まれた記事TOP3
【第1位】日本が抱える社会問題一覧〈51.3.万pv〉
【第2位】SDGs17項目の目標一覧〈4.3万pv〉
【第3位】SDGs14「海の豊かさを守ろう」の現状(世界と日本)〈2.4万pv〉

④記事に対する評価(2021年8月22日に開始)
【役に立った】1,491件(81.3%)
【役に立たなかった】343件(18.7%)

⑤「社会問題・ソーシャルグッドに関する意識・行動調査」を実施
2021年8月、全国20~60代の男女計1,000人を対象にアンケート調査を実施し、調査結果を公開しました。社会問題・ソーシャルグッドに関する意識・行動調査

 

■株式会社コルの事業紹介
「ソーシャルグッドCatalyst」の運営を皮切りに、社会課題解決領域に特化した事業を本格始動しました。2021年10月には、食の分野における社会課題解決を目指すインキュベーション事業を始動しました。

<共創型フードビジネスインキュベーション「サステナブル・キッチン」>
2022年2月27日現在、以下の2つのプロジェクトを進行しています。
【Tech FOOD プロジェクト】
フードテック企業の最新の加工・保存技術を活用して、地方の一次産業の6次化を支援することで地方の活性化を目指します。
【UP FOOD プロジェクト】
食の分野における未利用資源のアップサイクルを促進することで、食品ロスと廃棄物削減を目指します。

 

■関連サイト
ソーシャルグッドCatalyst
UP FOOD PROJECT
株式会社コル

株式会社コル
株式会社コル

神奈川県茅ヶ崎市

サステナブルビジネスインキュベーターとして、「社会課題に挑む人の力を結集して日本をSXする」をミッションに掲げ、共創型ビジネスインキュベーションに取り組んでいます。